世界のプリント基板業界

アメリカのメーカーの動き

アメリカのメーカーの動き 半導体設計において世界をリードしているのがアメリカになるのですが、そのなかでも日本とちがって非常に利益率の高い仕事をすることになります。
特にプリント基板メーカーとしてはきっちりとした品質の製品をしっかりと設計段階から設計しておくことで、大きな品質ロスをなくし、後戻り行程を極力削減することができるため、設計工数の削減や歩留まりの向上など様々な製品をしっかりとリリースすることができます。
また、在庫管理に関しても合理的におこなっており、ビルドイン設計を行うことで、注文を受注してから製品を作成するため、無駄のない行程で管理することができ、不要な在庫を抱えることなく営業を行うことができる点が利益率の向上に繋がっています。
こうした取り組みをアメリカのプリント基板メーカーが実施しているため、中国やアジアの国々にとっては見本となるビジネスモデルになります。
日本においても同様にしっかりとしたビジネスモデルを展開し製品をリリースしています。

アメリカのメーカーのポジションについて

アメリカのメーカーのポジションについて 半導体メーカーにおいて世界でトップクラスのメーカーはほとんどアメリカに集中しており、特に大手の企業にとっては売り上げが数十兆円にものぼる企業があり、日本のメーカーと比較しても数十倍の売り上げ規模になるところが多くあります。
特にプリント基板においてもアメリカのポジション非常に重要な位置にあり、設計できる技術者は非常に多くなっており、各種のプリント基板メーカーにおいても単純に基板を製作するだけでなく、設計からパターンの生成まで一連の作業を実施してくれるメーカーが増えてきています。
特に、最近の技術者においては高度な設計ができるように、CADツールを使いこなせる人も多くなっており、高周波ノイズのケアや、デジタル、アナログの混載設計まで幅広く扱える技術者が増えてきました。
現在ではこうしたサービスができるようにと、アメリカにおいては非常に重要なポジションを用意して、ヘッドハンティングにより設計者を募集している企業も増えています。

新着情報

◎2019/4/19

「プリント基板」とは?
の情報を更新しました。

◎2019/1/15

製造メーカーを比較
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

プリント基板を輸入する
の情報を更新しました。

◎2018/5/8

アメリカのメーカーの動き
の情報を更新しました。

◎2018/3/5

中国市場で生産されるプリント基板
の情報を更新しました。

◎2018/1/12

サイト公開しました

「メーカー アメリカ 」
に関連するツイート
Twitter

#ライフプラス はサプリメント先進国アメリカのサプリメントメーカーです。 サプリメントはアメリカ本社から発送されます。 1回の注文は勿論、毎月届く定期購入の注文も日本語で出来ます。日本の管轄は日本との時差が少ないニュージーランド支社が承ります。日本人スタッフが対応します。

Twitter*ローズ*🌹あらふぃふ。@rose_bluerose__

返信 リツイート 7分前

Getzen ウィスコンシン州に工場を置く、1939年にT.J.Getzenが創設したメーカー。自社製のアキシャルフローヴァルブを搭載した「3047AF」が人気。ダークで太いサウンドが魅力的なモダンなアメリカ管。価格設定は割りと高め。

Twitterトロンボーンメーカーbot@trombone_m_bot

返信 リツイート 4:39

C.G.CONN アメリカ3大メーカーのひとつで、バック42Bと双璧をなすモデル「88H」を造りだしたメーカー。88Hの他にも、コーンオリジナルのCL2000ロータリーを搭載した「88H-Cl」(リンドバーグモデル)などが有名。優しくて柔らかく、暖かみのあるサウンドが特徴。

Twitterトロンボーンメーカーbot@trombone_m_bot

返信 リツイート 4:09

フォード大変そうだな、工場に社会見学行った時アメリカの車メーカーはこんなでかいのかと驚いたのを覚えてる

世界一の太陽光発電システム生産メーカーは、アメリカのシリコンバレーにあるサンパワー社です。この分野での草分けであり、世界最高レベルの発電効率を誇る太陽電池を生産しています。日本のメーカー東芝にも太陽電池を供給しています。

Twitter太陽光発電メリットデメリット比較!@solarmoniter

返信 リツイート 1:09

マヨネーズを作るときに卵を使うんだけど、卵黄だけ使うか、黄身も白身も使うかは、メーカーによって違うんだよ! キューピーなんかは卵黄のみ、欧米では全卵タイプが主流だね。前者の方がコクがあって美味しいんだよ。だからキユーピーのマヨネーズはアメリカでも大人気なんだ!

Twitterマヨネーズマヨ子@m_mayoko

返信 リツイート 0:47

英国由来の兵器と アメリカ製自転車メーカーは 怪しいものが多すぎる様な。 pic.twitter.com/WLt96z1Uux

全体のサイズが大柄なアメリカメーカーのジャケットと違って肘パッドの位置とかすごいしっくりくるので、ちょっとびっくり

アメリカ三大自動車メーカー(ビッグ3) GM(ゼネラルモーターズ)、フォード、ダイムラー・クライスラー

返信先:@ciotan 大昔にNYで日進カップヌードル食べてたら、アメリカ人の友人に『すごいだろ?このラーメン、アメリカのインスタントは美味しいんだ』って言われ、『日本メーカーだけど、、、』と言えなかったのを思い出しました。